TOP

クリプト探偵ビトー EP.4 論よりブロックチェーン

私はビトー。何の因果か、興信所では解決できないテクノロジー絡みのあらゆる相談を高額のBTC払いでのみ請け負うことから、人は私を「クリプト探偵」と呼ぶ。

私の仕事はコイン商法被害者の相手ではない。時折、企業からも驚くような依頼を秘密裏に受けることも少なくない。

「ビトー様、上司の嘘を暴いて下さい。」
「詳細を伺いましょう。」
「本行のブロックチェーン実験はご存じですね?」
「もちろんです。能嶋システムズとKATABIRAで取引システムの稼働実験に成功されたとか?」
「はい、そのプロジェクト責任者である芳野が、実験の内容をねつ造しているのです。」
「それはまた奇妙な。」
「その芳野がメディアに嘘をついてまで、KATABIRAを使った事実は全くなく、そのメーカー企業の虚言だと言い出したのです。分かる人が見ればすぐに嘘とばれ、弊社の信用に関わります。」
「なるほど、MEWのパブリックチェーンではあり得ない処理数、そして、その実験はKATABIRAのメーカー企業がプライベートチェーンをPaaS形式で貸していたのでしょう?であれば、そこに実験データが全て存在し、MEWのチェーン上には記録がないため、その嘘も、芳野氏がソースを見てさえいない事も証明され、いずれ不祥事もすぐに明るみに出るでしょう。」
「え?本当ですか!?しかし、何故弊社の内部事情をそこまでご存じなのでしょう…いずれにせよすぐに確認いたします。」

奇妙な偶然とは起こりうるものだ。実はこの依頼の1日前、私は以下のような相談を受けたところだったのだ。

「ビトー様、とある企業の嘘を暴いて下さい。」
「詳細を伺いましょう。」
「弊社のブロックチェーン製品はご存じですね?」
「もちろんです。JCT銀行と能嶋システムズが御社のKATABIRAで取引システムの稼働実験に成功されたとか?」
「はい、そのプロジェクト責任者であるJCTの芳野氏が、実験の内容を改ざんしているのです。」
「それはまた奇妙な。」
「その芳野氏が自らの不祥事を誤魔化すため、プライベート型のKATABIRAでなく、パブリック型のMEWをちょっと触っただけで成功したと言い出したのです。ソースも見ていないのにです。そもそもMEWではできない。分かる人が見ればすぐに嘘とばれますが、弊社の信用に関わります。」
「しかしどうしてソースを見てないと言えるのでしょう?」
「それは、サーバーは弊社がPaaS形式で貸していたからです。」
「なるほど。」

社会の歪みから漏れ出た情報が集まれば、そこに真実が浮き彫りになる。真実をねじ曲げるのも、それを正すのも人間。しかしブロックチェーンは嘘をつかない。

続く:

クリプト探偵ビトー EP.5 情報屋BAN爺

私はビトー。何の因果か、興信所では解決できないテクノロジー絡みのあらゆる相談を高額のBTC払いでのみ請け負うことから、人は私を「クリプト探偵」と呼ぶ。我々クリプトに浸る者のコミュニティにも情報屋は存在...
by Takao Asayama 朝山貴生 2016-08-18 02:08


前回:

クリプト探偵ビトー EP.3 EVIコイン

私はビトー。何の因果か、興信所では解決できないテクノロジー絡みのあらゆる相談を高額のBTC払いでのみ請け負うことから、人は私を「クリプト探偵」と呼ぶ。AGESENコインの一件で、資金の一部を取り戻せた...
by Takao Asayama 朝山貴生 2016-08-17 19:47

.

最終更新日:2016-08-18 10:25

コメント (0)